小さなレースに込めた想い

f0133814_173590.jpg
 ああ、なるほど。見た瞬間、深く納得した。
 スフィラート・シチリアーノSfilato sicilianoと呼ばれる伝統レースの店で見つけた小さな作品。わずか10センチ四方のスフィラートには、チンクエチェント500と呼ばれる伝統的な技法でレースが施され、片隅にイニシャルが刺繍されている。
 スフィラトリーチェ(レース作りの女性)たちの、アイディアの結晶とも言える素晴らしい作品。

f0133814_1712027.jpg
 色は白とベージュの二色。花瓶敷きや置物敷き、コースターとしてだけでなく、香水を数滴垂らして引き出しに、あるいは額に入れて飾ってもいい。大切な友人への誕生日カードにそっとしのばせたり、持つ人のセンスでいろいろな使い道が広がる。


f0133814_17102166.jpgf0133814_17105360.jpg
 伝統的な作品はこのようなタイプのもの。やや細長い形のテーブルセンターの両端に房飾りを付ける。花やリボンを散らしたり、天使を描いたりするのも昔からのもの。
 犬と猫のレースは初めて見た。なるほど、技術さえしっかりしていれば応用はいくらでも効く。

f0133814_17125034.jpg
 少し大きめのものも、真四角のものも。やはりこのバランスが取れた真四角のものに魅かれる。

f0133814_1731027.jpg
 タオルやテーブルクロスも。大きなものは制作に2~3ヵ月かかる。目と肩と指を酷使する辛い手作業からは想像もできない軽やかさ。


f0133814_17224230.jpgf0133814_1723829.jpgf0133814_17233511.jpg
 こんなかわいらしいベビー服も。手芸のプロたちだからこそできる、編み物とスフィラート、刺繍のコラボ作品。
 贈られた人はどんなに喜ぶだろう。

f0133814_17275681.jpgf0133814_17283533.jpg
 こちらはフェルトのスリッパに刺繍を入れたもの。明るく若々しいセンスが光っている。伝統的な柄に固執しない自由な発想が素晴らしい。
 先の10センチ四方のスフィラートを小さな籠や、イブラを描いた陶器と組み合わせた贈り物も。人気商品だとか。

f0133814_17324819.jpg フランスを経由して1400年代からラグーザ県に伝わる伝統レース。その技術はクアットロチェント400、チンクエチェント500、セッテチェント700、と生まれた時代の名前とともに現在に伝わる。

 薄い麻布に図柄を描き、小さな鋏で穴を空け、麻糸で穴の周りを全てかがることで生まれる作品は、指先の繊細さと人の温もりと、手仕事への深い愛情が込められた、世界で唯一つのものとなる。

 手引書の類は存在せず、母から娘へ代々伝えられ、かつては嫁入り道具として作る習慣があった。しかし今は、廉価な機械レースの存在と、若い女性のスフィラート離れのため、存続の危機に面している。長い日数を要する手仕事のため、価格も少々高めになるのも原因の一つだろう。

 だからこそ、このアイディアに満ちた作品の数々に私は明るいものを見る気がした。
 伝統技法に対するスフィラトリーチェたちの愛情と努力と、自由な創意が満ちた店内。とりわけあの小さな作品が、彼女たちの想いを語っていた。


スフィラートの素晴らしさを伝えたくて・・・。
 
[PR]
by hyblaheraia | 2008-07-06 18:44 | 伝統・技術


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

掲示板

最近は・・・
なんと1年3か月ぶりの更新!気付いていただけるでしょうか…ひっそり。
16 Feb. 2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(41)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2018年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
more...

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク

その他のジャンル