星空を読む道具

 北の空が群青色に染まり、西にアンタレスがちらつく9時頃。夏のラグーザにようやく夜の帳が降り始める。ゆっくりと準備された闇夜に幾千ものきらめきが埋め尽くされ、天を仰ぐ人体から一切の邪念が消し去られる時間。この瞬きの前にどれだけ心を裸にされることか。

f0133814_2154427.jpg 夜空をただ仰いでいるだけではいられない。輝きの一つ一つを読み解きたい。そう思ったら星空を読む道具、「世界星座早見」を取り出す。小学校で理科の時間に使った「星座早見盤」を思い出し、日本から買ってきた。
 星座が描かれた青い紙の上には薄いプラスティックの窓が付いており、頭上でその二枚を回しながら北斗七星と北の位置を合わせて夜空を観察する。昔はアルミ製の皿型で、星座が蛍光仕上げになっていたので外でも良く見えたものだったが、これは懐中電灯が必要なうえに、点灯する度に目が明るさにやられてしまう。

 とはいえ「世界星座早見」は、世界中で使用できるのがウリだ。裏側は南半球用の早見盤になっていて、都市の緯度に合わせて見える範囲を調整するパネルも付いている。
 まだこのパネルを使いこなせていないものの、青い紙の日付とプラスティック版の時間を合わせ、方角さえ正しく取れば、頭上に広がる満天の星空が読み解ける。夜空を見上げながらギリシア神話に思いを馳せ、滔々と流れる時間と神秘の世界に畏怖を感じる毎夜。気付くといつも深夜を過ぎている。
 ラグーザで実際に見える星は、早見盤よりもはるかに多い。説明書によると4等星までは星座線で結ばれ、4.5等星以下は点のみで記されているそうだ。日本では見ることのない無名のきらめきが、ラグーザの夜空の透明度を物語っている。

 夜のテラスは瞑想と沈静の場所。このシチリアの山奥で、今後どのように生きていくのか。決して悲観的にはならず、自問自答を繰り返している。

人気blogランキングに参加中 夏の夜の夢・・・。
[PR]
by hyblaheraia | 2007-07-16 23:53 | 自然


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

掲示板

最近は・・・
なんと1年3か月ぶりの更新!気付いていただけるでしょうか…ひっそり。
16 Feb. 2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(41)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2018年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
more...

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク

その他のジャンル