ブリオッシュ+ジェラート -シチリア的ランチ-

 暑い日は最近、室内30度。空気はカラカラに乾き、料理をすればキッチンは砂漠かと思えるような熱が充満する。そんな日は、体力回復と体温を下げる目的で、シチリア的ランチ。

f0133814_18144376.jpg
 Gelato con brioche ジェラート・コン・ブリオッシュ
 好きな味のジェラートを、ブリオッシュに挟むシチリア的な食べ方。好きな味を、好きなだけ詰めて楽しいランチ!




f0133814_18273651.jpgf0133814_1828364.jpg
 近所のパスティッチェリーア(菓子店)で良質ジェラートとブリオッシュを買いませう。この日はブリオッシュは最後の一つだったので、コルネットも。

f0133814_18324221.jpgf0133814_18332835.jpg
 ジェラートがほど良い柔らかさを保つ温度の時に、スプーンですくって一気にパンに挟みませう。ジェラートが融け出しても大丈夫。ブリオシュの生地にすーっと吸われていき、さらに甘くとろける味に。

f0133814_18353358.jpg
 コルネット・コン・ジェラートもこんな感じ。個人的にはこちらの方が好み。


 バールやジェラート屋で食べると、ジェラートが先になくなり、残ったブリオッシュだけを一抹の寂しさとともにちびちび、なんてことになるけれどこれは違う。またたっぷり詰めて、ジェラートとブリオッシュの完璧な比率を最後の最後まで楽しむことができるのだから。まさに自宅ジェラートの贅沢。
 さぁ、あなたもご一緒に!


追伸:普通のアイスクリームをクロワッサンに挟んでもできると思います。冷凍庫から出した直後はアイスクリームが固いので、しばらく常温に放置し、柔らかくなったときにgo!
[PR]
by hyblaheraia | 2010-06-20 18:25 | 菓子 | Comments(19)
Commented at 2010-06-20 21:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ai-pittura at 2010-06-21 20:18
こんにちは!おひさしぶりです。
個展が終わりようやくゆっくりブログ読ませていただいてます。
なつかしいな〜ジェラートコンブリオッシュ。
ますますおいしい季節の到来ですね。

それはそうと、私もスキンアレンジ挑戦してはダメで断念していたのですが
hyblaさんのされた方法、私にもできるかも!とこれからわくわく挑戦予定です。
情報いただき、誠にありがとうございます。
トップ画像が変わるだけでラグーザ色満開ですね。
まさに私のツボの色で・・・茶色の豊かさに心おどります。
暑い季節、くれぐれもお身体ご自愛下さいね。
Commented by gabbyna at 2010-06-21 23:52
このスキンに変わってからよりHyblaさんのテイストが出ている気がしますね。
それにしてもこのジェラートコンブリオッシュ、非常にイタリア的ですね。
(笑)そしてブリオッシュの大きさったら・・(爆)
ジェラートがおいしい季節になってきているようですね。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-22 05:26
~鍵コメ 「め」さん~
コメントありがとう!!びっくりしましたよー。元気?どうやって見つかってしまったのでしょう。
アイスクリームと甘めのパンで同じようなことができると思うのでぜひ試してみてね。AさんとRちゃんは元気?多分12月にY君の結婚式で会えると思うので楽しみにしています。Rちゃんとたくさん遊びたいです。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-22 05:34
~ai-pitturaさん~
こんにちは。個展のご成功、おめでとうございます。精力的な創作活動がこちらにもびしびし伝わってきました。あれからもうすぐ1年ですよ。早いですねー。
スキンを変えるならAnimal Skinさんがお勧めです。いろいろ探しましたが、限りなくシンプルで素人でもアレンジがある程度可能というのが魅力です。私はHTMLを少し独学したので、ソースとにらめっこしながらこれかな?とちくちくいじりました。定期的にトップ画像を変えられたらいいですよね。ぜひいろいろ試してください。
画像を入れ替えることを念頭に、ポイントは、左右のメニュー構成、線や文字の色の好きなものを選ぶことです。頑張れ!
Commented by hyblaheraia at 2010-06-22 05:39
~gabbynaさん~
このスキンにしてから、ちょっとおしとやかになりました。(なーんて、このジェラートを見れば嘘だと分かりますね。)

ジェラートの非常にイタリア的、という表現がまさに!という感じです。ブリオッシュも大き過ぎですよね。シチリアは全体的にパスタも量が多いし、お菓子も大きめな気がします。嬉しい限りです!
冬を過ごしているgabbynaさんには寒ーい記事となってしまいましたね。しばらくはこの傾向が続きそうです。
Commented by thallo at 2010-06-22 05:57
hyblaさん、こんばんは。おごしゅです。
ひえ~っ、この食べ方、なんだか懐かしいみたい、なんて思ったら私も小さい頃、こんな食べ方をして周りに不気味がられてた事があります!(こんな美味しいジェラートじゃないよ)

でも、これって全然不気味じゃないじゃない!
写真を見ても、まさにどれだけ美味しいか昔の思い出がよみがえってきそう。
私はやっぱりクロワッサンに挟んで食べたいかなあ~。
美味しいジェラート食べたいです。今年のイタリア行きは10月末。ちょっと寒いけど、やっぱり食べないとね。
Commented by italiashiho2 at 2010-06-22 07:18
こんばんは! ああ、そうでしたか、こういう食べ方があるのですね。 これなら暑い時にも美味しく食べれそう、試しますね。

下の記事のパスタ・マシーンの、パスタのソース、トマトソースに生クリームを入れ、というので思い出しました。
昔ベルガモで入った小さなオステりーアだったか、ペンネにトマトソースがかかっていて、ちょっとオーブンで焼いた感じの物が出たのですが、このソースが大変美味しくて、何が入っているのかと、随分いろいろ試した事があるのです。 で、漸く生クリームが入っている、と納得した事を思い出し、その美味しかった記憶も蘇りました。 ああ、また食べたくなった!!

青い目のとんぼ君、可愛い。 イタリアではなかなかトンボにお目にかからないですし、この綺麗なのは、そう、プリンチぺ君で当たりですねぇ。
Commented by taormina at 2010-06-24 00:02 x
そして~、甘みおさえた 「コンパンナ」はずせません。いひひ
Commented by hyblaheraia at 2010-06-25 23:59
~thalloさん~
子供の時にこれをなさっていたんですか?すごいですね、その発想は!
コルネットの方が確かに、甘い誘惑が倍増する感じがしますね。10月のイタリアでぜひ試してみてください。お家で食べれば寒くないですよ!
Commented by hyblaheraia at 2010-06-26 00:05
~italiashiho2さん~
こんばんは。なんとなく涼しいですね、今年の夏は。ジェラートとブリオッシュ(あるいはコルネット)、ぜひ試してみてください。誰がこんな食べ方を!と言われたら、シチリアの友達から教えてもらった、と言い返してくださいませ。
トマトソースとパンナの相性って不思議ですよね。どこにでもある素材だから、こういう食べ方はきっとイタリア全土にあるのでしょうね。我々も食べながら、なんかシチリアっぽくないね、北の料理みたい、なんて言っていました。
プリンチペ君は今頃、プリンチペッサちゃんと仲良く青い目で、青いお空を飛んでいることでしょう。今度は二人で避難しに来るかもしれませんね。楽しみ!
Commented by lacasamia3 at 2010-06-26 00:09
きっとシチリアのジェラート、美味しいんでしょうね。ああ~そちらに飛んでいって食べたい!素敵なスキンになりましたね。↑トップのお写真、ホントにシチリアらしいです。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-26 00:10
~taorminaさん~
ジェラート・コン・ブリオッシュ・コン・パンナ!
そうでした!パンナを乗せたらなお素敵ですね。目の前のジェラートに気を取られてすっかり忘れていました。今度はコン・パンナでいってみます!
Commented by hyblaheraia at 2010-06-26 00:18
~chihoさん~
こんにちは。一人旅の様子を私もゆっくり楽しみましたよ!
シチリアのジェラートは世界一ですね、きっと。美味しいだけでなくて品があるんです。食べ方はちょっと大胆ですけれど。
スキンを変えてちょっとすっきりしました。私の大好きなパラッツォの彫刻なんです。中央はシレーナです。ぜひ一度遊びに来てください!
Commented by omuro at 2010-07-04 22:17 x
わあ、懐かしいっ!
昔シチリアを旅していた時に食べた記憶がありますが、家庭の方がやはり美味しそうですね!
暑い、暑い日に食べるのがまたいいんだろうなあ。
それにしても、サントリーニから戻るとシチリアの空はまた色が違うのを実感します。
澄み切った正統的に青い空ですよね。シチリアは!
暑い日が続くでしょうが、お体を大切に^^
Commented by hyblaheraia at 2010-07-11 18:00
~omuroさん~
おお、この食し方を体験なさったんですね!そうなんですよ、暑っ~い日のランチにこれをすると、身体すーっと軽くなるような。そしてお昼寝です。オホホ。

ラグーザの空について、正統的に青い空、という表現がとっても素敵です。いい言葉だな~と空を見上げなら言い返しています。サントリーニの空は感傷的で抒情的ですね。ラグーザの夕方もそういう表情を見せる日があるので、ちょっとメランコリックな気分になりました。

暑い夏を元気に乗り切りましょう!
Commented by しげる at 2010-07-14 14:59 x
うまそうすぎる。
今度家で贅沢な日曜の朝飯として試してやろう・・・!
Commented by hyblaheraia at 2010-07-22 16:06
~しげるさん~
うますぎです!
ただ朝からですと、お腹が冷えるかもしれませんのでお気をつけください。もしかして、もうお試しに?
Commented by Generic cialis at 2018-04-18 18:44 x

Many thanks, Helpful stuff.

Cialis 20 mg effectiveness http://cialisvipsale.com/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

掲示板

最近は・・・
なんと1年3か月ぶりの更新!気付いていただけるでしょうか…ひっそり。
16 Feb. 2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(41)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2018年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
more...

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク

その他のジャンル