廃墟の劇場に思う Teatro stabile di Ragusa

 古い建物がもつ優美な雰囲気というのは、どんなに荒れ果てても消えることはない。エッチェ・オーモ通りにあるこの建物からもそれを感じていた。

f0133814_14422988.jpg
 かつての劇場、Teatro stabile di Ragusaの跡。ひと昔前は、毎週末に近所の人々が集い、楽しい一夜を過ごしていたそう。
 長い閉鎖により損傷が激しくなり、数年前にラグーザ市が買い取ったはいいが、再開の話は一切出ていない。

f0133814_14503861.jpg
 こんなに美しい建物を放置し続けるのは忍びない。この三人をハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンと名付けたくなる。


f0133814_14511511.jpgf0133814_14514917.jpg
 胸像の左右にはプットのレリーフが埋め込まれている。左はプットが踊り、右は楽器を奏でている。

f0133814_14543032.jpg
 憩いの場所を知っているのは、鳩だけのよう。

f0133814_1455165.jpg
 こうして手の込んだ装飾を見上げながら、普段の買い物に行く度に思う。ラグーザには文化は根付かないのだろうか。
 市内の劇場は仮設のテントのTeatro tendaがあるのみ(演奏中に電気が落ちるほどお粗末)。まともなコンサートホールもなければ、オーケストラが来たこともない。映画館は5人集まらなければ上映されない。公的図書館はほとんど機能していない。
 文化政策に無頓着で、開発(原子力発電所設置はその最たる例)に走る市政には失望するばかりだ。


 ああ、でもこれがシチリアなのだ。隣のカルタニセッタ県の、大規模な石油精製場で有名なジェーラGela市では、去年初めて本屋ができたと国営放送地方ニュースで報じられた。人口8万人ほどの町に、21世紀の今まで本屋が一軒もなかったとは信じ難く、ジェーラ出身の学生に真相のほどを聞いてみたが、ええ、そうです、という涼しい答えに一層驚かされた。
 大都市パレルモとカターニアには歴史あるオペラ劇場があり、コンサートもバレエも演劇も頻繁に行われている。他にも多数のイヴェントが開かれ、市民の文化意識も高い。我々から見れば、文化の香り高い都会の洗練がそこかしこにある。その香りの少しでも、他の町に運ぶことはできないものだろうか。

 市民生活がどんなに近代化しても、人の心の糧となる文化を失ってはならない。日常の連続からは感じ得ない、精神の高揚と浄化が芸術にはあり、想像と思考と感覚の研磨によって心を縦にも横にも開く作用がそこにはある。それが考え・感じる力を人に与え、ひいては価値判断を養うことになるのではないか。

 芸術文化はなくても人は生きていかれる、という意見があれば、それは戦時下のものだっただろう。文学と音楽の探究を人生としたい我々の心は、エッチェ・オーモ通りの劇場と同じように乾いている。
 
[PR]
by hyblaheraia | 2009-07-07 16:53 | 歴史


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

掲示板

最近は・・・
なんと1年3か月ぶりの更新!気付いていただけるでしょうか…ひっそり。
16 Feb. 2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(41)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2018年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
more...

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク

その他のジャンル