<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヒヨコ豆のフリッテッレ

 ついついパンを買い忘れることが多い我が家。この日は、家で手軽に焼けるヒヨコ豆のパンfarinata di ceciに挑戦することに。
 ところがオーブンを点けてみたら、ブレーカーが落ちてしまい、使用不可であることが判明!既にパン生地はモリモリと発酵し、こんがり焼かれる時を今か今かと待っている。仕方がないので、急遽フリッテッレ(揚げパン)に変更。しかしながら今度はオイルがないことに気付く。ええい、もったいないけれどオリーヴ・オイルで揚げちゃえ!

f0133814_1559581.jpg
 250gのヒヨコ豆粉で山盛りのヒヨコ豆パンが完成。揚げるというよりは、じっくり焼くという感じ。仕上げに塩を軽くふりかける。
 見た目もヒヨコのヒヨコ豆パン。ヒヨコ豆のほんのりとした甘みとふわふわの触感が溶け合い、そこにローズマリーとクミンシードの爽やかさが広がり、ほくほくと食べてしまう。

f0133814_1584798.jpg
 ルカのアイディアでは、本当は青海苔を入れるつもりだったのだけれど、ないのでハーブ系に変更。そしてハーブに変更したことで、更にヨーグルト・ソースが付くはずだったのだけれど・・・。小さな猛獣がいると、なかなかじっくり料理ができず、ここまで。

 一口食べる度に、「改善の余地あり!」と叫ぶルカが可笑しかった。


追伸:ヒヨコ豆はアラブ起源で古代エジプトでもローマでも食されていたらしく、シチリアではスーパーで普通に売られ、レストランのメニューにもよく登場します。
[PR]
by hyblaheraia | 2013-07-31 07:55 | 料理 | Comments(6)

フクロウかミミズクか

 深夜0時、辺りは静まりかえり、満月に向けて膨らむ月だけが物を言う時間。夜泣きのリディアを抱き上げ、テラスに出たルカが少し強張った小声で私を呼ぶ。

f0133814_23405357.jpg
 指さす方向には、月明かりを浴びながら、瞑想に耽る生物が。その透徹とした空気に触れることさえ憚れるような、神秘的な光景。

f0133814_23432760.jpg
 彼は一体誰だろう?腹が白く、猫ほどの大きさ。フクロウgufoだろうか、否、耳があるようだからミミズクcivettaか?

f0133814_23472784.jpg
 ホーゥ、ホーゥ、ホーゥ・・・
 夏の静かな夜空に溶けていくその声を聴きながら、眠りに着いたことは数知れず。けれどその正体を肉眼で確認したのは初めてのこと。

 ラグーザではフクロウは幸運をもたらすと言い伝えられている。家族三人のラグーザ生活には、どんな楽しみが待っているのだろうか。
[PR]
by hyblaheraia | 2013-07-24 00:17 | 野鳥・昆虫・動物 | Comments(8)

虫の訪問

f0133814_7534360.jpg
 ヤスデ、クワガタ、カゲロウ、イナゴ、ヤモリ、コウモリ、ハト・・・。
 前にラグーザに住んでいた7年の間にも、随分といろいろな生物たちの訪問を受けていたけれど、今度の家でもまた、新たな虫たちと遭遇してしまった。その虫とは、木を食べる虫。キクイムシ?イタリア語ではタルロtarloと言うらしい。
 大家さんに連絡すると即座に対応してくれて、明日から殺菌、駆除の専門のシニョーレが来てくれることに。でも何やら臭いのきつい薬を使うらしく、我々は友人のB&Bに退避。

 最初は、どうせならマリーナ(ラグーザのビーチ)でバカンスしちゃおうか?!とか、こうなったらナポリに行っちゃおう!とか夢を見ていたのだけれど、いろいろ考えると現実的ではないので却下。でも昔住んでいたエッチェ・オーモ通りの家のすぐ近くに2泊もできるのは、なんだか懐かしくて、嬉しくもある。

 皆さん、夏の暑さ対策は水分と果物のビタミンが良いようです。ただ、果物の中でニョキニョキ、涼んでいる虫がいるかもしれないのでお気を付けて。
[PR]
by hyblaheraia | 2013-07-18 08:19 | 生活 | Comments(6)

白バラふりつむ

 5月の終わり、ラグーザに着いて2週間程の頃。夜7時とは言ってもまだまだ空は高く、少し冷たい西風が雲を運んでいた日。アマツバメたちの素早い飛翔と高い声を追いながら、久しぶりにラグーザの空をゆっくり見上げる。
f0133814_17524663.jpg
 ああ、身体を反らせ、髪をなびかせ、全てを天に預けるこの時間。そしてこの透き通った色に肌を寄せる喜び。

f0133814_17534934.jpg
 まるで、白バラが音も立てずに、そっと生まれて来るような妙なる技が西の空から、

f0133814_1754168.jpg
 東の空へ。風と戯れながら白バラが流れていく。

f0133814_1754873.jpg
 カルデッリーノ(ゴシキヒワ)も白バラに魅せられ、香り高く歌う。

f0133814_17505795.jpg
 小さな眠りを見守るような空絵の美しさ。三好達治の詩のリズムはこんな時に生まれたのだろうか。

 リディアをねむらせ、リディアの空に白バラふりつむ


追伸:この詩は萩原朔太郎のものだと思っていたのですが、三好達治なのですね。
[PR]
by hyblaheraia | 2013-07-12 18:47 | 生活 | Comments(8)

もうすぐ7カ月

f0133814_193396.jpg
 ラグーザに到着した時は生後5ヶ月だったリディアも来週にはもう7ヶ月に。先月の健診では既に体重が7.64kg、身長は74cm。母が送ってくれた私の6ヶ月の時の記録と比べると、体重はほぼ同じなのにリディアの身長は7cmも高い!確かに、日本の母子手帳の成長曲線で見ても、帯から飛び出しそうな勢い。
 腕も足もムチムチ、パンパン。特に太ももがすごくて、近所に住む7ヶ月のジョヴァンニ君のお母さんに、いい太ももね~!と褒められている。

 そんな体格の良いリディアを連れて町中を歩いていると、pagnottinaパニョッティーナ 「パン子ちゃん」と呼ばれること多し。先月から離乳食を開始したのに、母乳もミルクも今まで以上に飲んでいるから、成長曲線はさらに急上昇中。既に8kgはあるような・・・。

 筋力も付いて来て、バシバシものをたたくのが大好きで、ミルク缶を太古にして遊ばせると大興奮し、おもちゃやぬいぐるみもボコボコにする毎日。おしゃべりとブーイング(pernacchia)は3ヶ月の頃から大得意で、最近は耳をつんざくような奇声を発するように。パソコンも気になるらしく、実は先月から小説も書き始めている?! 指先も器用になってきて、何でも触って口に入れたがるから大変、大変。表情も実に豊か。

 好奇心旺盛の色白パン子ちゃん。どんなお顔?と聞かれたら、ルカがナスに彫った顔(写真左上)がリディアそっくり?!
[PR]
by hyblaheraia | 2013-07-05 19:34 | 生活 | Comments(6)


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク