チナールの赤ナール

 イタリアに来てから覚えた習慣の一つはリキュールを楽しむこと。シチリアのズィビッボやマルヴァジーア、ナポリでは自家製リモンチェッロやノチッロ(胡桃)、マンダリーノ、フラゴリーノ。北のオシャレなディザロンノ(アマレット)や、バールでおじさんが飲む真っ黒なアヴェルナなんかもたまにはいい。
 でも一番好きなのは・・・、

f0133814_8272394.jpg
 チナールでござーる。
 実はカルチョーフィ(アーティチョーク)のリキュールという不思議なもの。

f0133814_8274666.jpg
 色は飴色のような濃い茶色。味は甘苦く、ふっと青っぽい香りがする。
 そして夏の夕方の飲み物と言えば、

f0133814_828866.jpg
 これを赤くて毒々しいソーダで割って、地元の緑のレモンをスライスして入れたジャンキーなドリンク、赤ナール
 その魅力は何と言ってもほろ苦さ。ヨモギのエッセンス入りの赤いソーダにはくすんだ風味があり、そこに地元レモンの皮の野性味ある苦味と塩っぽい酸味、そしてチナール本来の青苦さ溶け合い、なんだかとても癖になる味なのだ。

f0133814_8282882.jpg
 そんな赤ナールにスナックを少々。今日はプーリアのタラッリと一緒に。中にはフィノッケッティ(フェンネルシード)が入っていて、プチプチ、爽やかな塩味となる。


 勉強の疲れを癒したくなる夕方。ちょっとチナーる?とどちらからともなく声をかけ、いいねーいいねー、たまにはこういうジャンキーなのもいいねー!とはしゃいでいる。
 はたしてチナールの成果は知成るか、あるいはイライラして血生るか。あまり進んでいないので既に、遅為っているけれど。


お宅は何なーる?      
[PR]
by hyblaheraia | 2008-08-15 09:28 | 生活 | Comments(10)
Commented by gabbyna at 2008-08-15 11:30
これは、こちらでは、シナーといいます。そしてうちの店にも置いてある。
MeiaMeiaといって、シナー半分と51(ブラジル風焼酎)半分でコップ1杯で飲んでいくおじさんたちが多いです。Puraでも飲みますよ。
こちらでは、石工などのお兄様たちがこよなく愛する51とCynarです。
Commented by cippalippa at 2008-08-15 23:59
チナールは聞いたことがあったのですが、飲んだことはありません。カルチョーフィのリキュールなんですねー。面白いですね。
ミケ氏は食後にアニチェのお酒を飲みますが、あれはシチリアのものなのですか?
夕方にちょっと何か・・・下戸の私でもそんな夕方のひと時が懐かしい!
私も、練習と勉強でカッカしている今年の夏ですが頑張りましょう!!
Commented by tokogiappone at 2008-08-16 21:24
はじめまして! 
nonnakaoriさんにこのブログを紹介していただき、初めて訪れさせていただきました。
開けるとチナールが目に飛び込んでき嬉しい驚き。
このリキュールは私にとっても「一番好き」なリキュールなんです♪
お酒はさほど得意ではありませんが、チナールは食前にコップに0.5cmほど注いで、時々楽しんで飲みます。

実は、私も細々とですが、音楽を愛し、日本語を教え、お菓子作りの仕事をしております(とは言っても、お菓子より「醤油せんべい」をこよなく愛する、「しょっぱい派」なのですが・・・)。

このブログから沢山の刺激を感じました。これからも読ませていただくのが楽しみです。
リンクをさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
今後ともどうぞよろしくお願い致します♪
Commented by hyblaheraia at 2008-08-18 00:26
●●gabbynaさん●●
そうなんですか!ブラジルではシナー。そしてやっぱり、おじさんたちが愛飲するものなのですね。面白いので早速、ルカに報告しました。ウムウム、と深くうなずく姿は、もうおじさんの域に入っていました。
確かに、イタリアでも美しい女性が飲むものではないですね。前にバールでチナールください!と言ったら、え?チナール?と聞き返されました。
51というブラジル風焼酎も気になりますね。Meia Meiaはmeta meta(半々)という意味かな~なんて想像しています。
Commented by hyblaheraia at 2008-08-18 00:31
●●cippalippaさん●●
チナールのほかに、かぼちゃのリキュールのzuccaもありますが、これはちょっと洗練さに欠けるんですよね。ミケ氏はアニチェですか。シチリアのものではなさそうですが、ルカもアニチェが好きで、食後のカフェに垂らして嬉しそうに飲みます。あれはあれで、またクセになる味ですね。
この夏は過ごし易いのに、自分が熱くなっています。ありがとうございます。お互い頑張りましょう!!
Commented by hyblaheraia at 2008-08-18 00:39
●●tokogiapponeさん●●
はじめまして!nonnakaoriさんとはお会いしたこともないのに、Cさんのブログやこちらに下さるコメントで、何年も前から存知上げているように感じています。ご連絡なさることがあれば、どうぞよろしくお伝えください。
tokoさんのブログを拝見しました。ゆったり、そして丁寧な雰囲気があり、tokoさんのお人柄を感じました。声楽をなさっているんですね。歌の上手な方は憧れです!私はバロック時代の歌を研究していて、歌とチェンバロが大好きです。
お仕事と歌、そして日本語のレッスンとバイタリティー溢れる生活を拝見し、ああ私も頑張らなきゃと思いました。リンクありがとうございます。私もリンクさせていただきました!これからもどうぞよろしくお願いいたします。音楽のお話ができるととても嬉しいです。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-08-18 17:07
チナール
おいしそうな酒ですね。
カクテルにも合うのかなー。
疲れたときのいっぱい。
なんともいえない疲労回復薬です。
最近は、食事時はビールがもっぱら。
睡眠前にカミーユ等。
暑さを乗り切って、元気で行こう。
今日もスマイル
Commented by MIKA at 2008-08-20 00:58 x
美味しそうね。これ!
今回日本に里帰りしたとき友人がきゅうりとオレンジとリンゴのスライスをいれて作ってくれたカクテルが美味しくって只今、イタリアのスーパーで売っていないか探しているところ。
イギリスのものなんだけど、見つからないのよね・・・・・。
これはスーパーでみたことがある!
今度試してみます。
Commented by hyblaheraia at 2008-08-23 06:27
●●kawazukiyoshiさん●●
チナールはカクテルにもいけると思いますよ。ソーダ割りでもロックでもいいですし。でもそちらなら、ライチのお酒が美味しいそうですね。あの香り、懐かしいです。ここにはないので残念です。
夏も終わりかけていますが、まだまだ油断禁物ですよね。体調にはお気を付けください。
Commented by hyblaheraia at 2008-08-23 06:30
●●MIKAさん●●
美味しいですよ!多分、イタリアならスーパーで簡単に手に入ると思います。そんなに高くないし、飲み方もいろいろ楽しめるのでお勧めです。
きゅうり、オレンジ、リンゴのスライス入りカクテルってすごいですね!さっぱりして健康的なドリンクという感じがします。ベースは何だったのか気になりますね。ぜひイタリアで探し出してください!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク