これ何?SOS!

f0133814_932811.jpg
 この葉なんの葉 気になる葉
 植えた覚えのない 葉ですから
 思いもよらない 実になるでしょう~ ウシシ

 去年、バジリコを植えたこのプランターに、春先から何やらニョキニョキ出てきた。自然に発芽したバジリコは良いとして、この二本の苗は何だろう?もちろん、我々は何も植えていない。
 右の苗をアップにすると、

f0133814_951266.jpg
 こんな感じ。葉に産毛のようなものがあって、少々厚め。でもそんなに硬くはない。育つにつれて、葉の周囲がギザギザになっていく。
 左の苗もアップにすると、

f0133814_96303.jpg
 ほとんど同じ。葉脈がはっきりと見えている。
 何だろう?

 去年の夏、ルカはよくフルーツの種をプランターにポイッと捨てて、これで実が成ったらいいね~、と夢みたいなことを言っていた。あの時、捨てた種は、
さくらんぼ、スイカ、メロン、梅干し(カテゴリー違いか)・・・、も、すももも、もものうちではなくて・・・、そうそうネクタリンも、秋にはカボチャ(虫食いの実)、塩漬けオリーヴもかな。このうちの、どれか・・・?
 何となく枇杷(びわ)に見えるのだけれど、去年は枇杷を買わなかったし、お裾分けにもらった覚えもなく・・・・。

 ということで、これ何?SOS!
 お分かりになる方、今後の育て方についても、ぜひ教えてください!!
 (ネットで画像を検索をしたら、枇杷、桃、ネクタリン、どれにも似ているような・・・)


このバジリコのプランターで去年はこんな珍事が!
 バジリコ畑征服計画 ―家族編― ならびに ―味見編―

 

追伸:SOSは既に3度目だったので、シリーズ化しました!
[PR]
by hyblaheraia | 2008-06-21 10:18 | 生活 | Comments(12)
Commented by 薬作り職人 at 2008-06-21 11:23 x
なんか、本当の住人よりも幅を利かせていますね(笑)
ポイって捨てた種からでてきた思わぬ侵入者、ここまで大きくなってしまうと、お世話したくなるのも分かります。たくましそうな子なので、とりあえず、広い地面に植えて10年くらい待ってみるとか、どうでしょう。
Commented by Gina at 2008-06-21 11:40 x
私にも枇杷に見えます。
桃はもうちょっとやさしいイメージなんですけど、どうかしら。

我が家もプランターに余計なものが生えてきて、なんだろう?と思っていると雑草だったことよくあります。
Commented by higo at 2008-06-21 13:47 x
わ~い!!ひやかしに来ました!左の方は私には確率の低い栗の葉に、右の新葉は桜餅の葉っぱに見えるのでサクランボかと...。とは言うものの、幼葉と成葉では違うものもあるらしいのですが。スイカ、メロン、カボチャの瓜系はそろそろツルが出て来て横向きに這い始めると思います。
ところで、捨てた種でない可能性もあるのでは?ここにはカワイイご一家が秋に来ていましたよね。もしかしたら、バジリコのお礼に幸運?を落として飛び去ったのかも知れません。
やっぱり...なぁ~んとなく勝ち残っちゃいましたね、アッズーリ。私には、アノお方の神通力としか考えられないのですが...。
Commented by fumieve at 2008-06-21 16:10
ああ、枇杷に似てますよね。でも桃関係とも・・・
私も以前、そうやって適当にまいておいた種のうち、かんきつ類らしき何かが芽をだして、楽しみに育てていたのに、ある嵐の日に鉢ごと下に吹き飛ばされてしまいました・・・(涙)
また何か植えてみようかな。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-06-22 16:53
これは枇杷!!
なんて、断言してしまって、うーん?
いや、絶対に枇杷!!!
ふっふっふ
今日もスマイル
Commented by hyblaheraia at 2008-06-23 04:47
●●薬作り職人さん●●
このプランターには、カラカラに乾いて硬くなったバジリコがびっちり残っていたのですが、その根と茎をかきわけて出てきたんです!凄い生命力!見ているだけでこちらも元気になります。
しばらく様子を見て、育ててみたいと思いますが、枇杷なら実るまで7~8年かかるそうです。長いなぁ~。
Commented by hyblaheraia at 2008-06-23 04:54
●●Ginaさん●●
やっぱりGinaさんも枇杷だと思います?私も直感的にそう思ったんです。そしてよく思いだしてみたら、去年、一度だけルカが枇杷を買ってきたことがあったんです。もう絶対、枇杷ですよ!
ネットで見たら、桃とネクタリンの葉はもう少し柔らかくて細長くて、おっしゃる通り優しいイメージでした。
Ginaさんのお宅のプランター侵入者は雑草クンでしたか。みな逞しく生きていますな。
Commented by hyblaheraia at 2008-06-23 05:17
●●higoさん●●
カルデッリーノ親子のこと、覚えていて下さったんですね!!感激です!
そしてさらにさらに、彼らがお礼に幸運を落として行ってくれたなんて!そんな考えるだけで幸せな気分になります~♥(←ちょっとウキウキ)。おやつの木かな。
higoさんの予想は栗とさくらんぼ、ですね。その答えを公開できるのは、はてさて、いったい何年後のことか。気の長いクイズになりましたね。
おっしゃる通り、瓜系だと蔓が出てくるはずですよね。その気配はないので、多分違うでしょう。スイカやメロンがテラスにゴロンゴロン成ったらいいですねー。
今、サッカーやってますよ。私が応援すると負けるというジンクスがあるので観ないようにしています。さて、どうなるか・・・。
Commented by hyblaheraia at 2008-06-23 05:32
●●fumieveさん●●
いろいろネットで画像検索をしてみて、多分、枇杷ではないかということで落ち着いています。もはやフルーツなら何でもいいです!おやつの木ならもっと嬉しい!!
吹き飛ばされてしまった苗、可愛そうでしたね。枇杷は簡単に発芽するそうなので、ぜひ植えてみてください!そしたら、うちの苗が何者かすぐ分かるかも。
Commented by hyblaheraia at 2008-06-23 05:40
●●kawazukiyoshiさん●●
枇杷だとお思いになりますか?!みなさんからのSOS応答コメントでは、やはり枇杷説が強いです。私も枇杷じゃないかなぁ・・・と。
枇杷は簡単に発芽するけれども実るまで7~8年かかるそうなので、食べるまではまだまだ。桃栗三年柿八年と言いますから。果実のありがたみを感じます。
クイズの答えが出せるまで、しばらくお待ちください。
Commented by xthneh5d at 2008-06-23 22:46
私もびわに1票。
結果がわかったらお知らせ下さい。(ゆっくり待ってます)
Commented by hyblaheraia at 2008-06-24 05:25
●●xthneh5dさん●●
こんにちは!やはり枇杷だと思いますか?枇杷説が有力になってきました、ムムム。結果が分かるのは7~8年後ですが、すみません、気長にお待ちください。果報は寝て待て、ですね。
でももし枇杷じゃなかったら?!と考えると楽しいです。そろそろ誕生日だし、想像もできないすごい木になるかも?!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク