バジリコ舟の方位磁石

 このところ人工衛星観察で盛り上がっている我々は、正確な通過位置を特定するため、方角を入念にチェックせねばと話していた。方位磁石があれば…と口にした途端、ひらめいた。
 小学理科の実験でやったあれだ。実験セットはないけれど、裁縫の待ち針の先を磁石で何度かこすり、水に浮かべれば北が分かる!高揚する私にルカは人工衛星サイトを見ながら、いまいちな反応。ならばやって見せんと早速、裁縫箱から待ち針を取り出し、冷蔵庫にメモを貼り付ける磁石でゴシゴシ始めた。
 しばらくすると、その通りだよ!!(Hai ragione!)と今更ながら叫ぶルカ。フフフ、遅いぞ君、妾(わらわ)は既に始めておるぞよ、と勝ち誇った気分でまずはコップに水を張り、磁石をこすりつけた待ち針をそっと置く。水の表面張力があるので浮くはず・・・だろうと思っていたが、針が重すぎて沈んだ。ルカはやっぱり、という顔をしている。うぅ、悔しさが込み上げる。
 ならば針をワインのコルク栓に刺して浮かべてみよう!とコルクを薄くスライスしていると、ルカは葉っぱに乗せて浮かべれば!とテラスに走った。

f0133814_17561361.jpg バジリコの葉を数枚持ってきて、それを直接水に浮かべようとする。が、そこに待ったをかける私。そのままではバランスが崩れ、針が落ちてしまうではないか。
 待ち針を葉に刺せば、舟のようになり浮くだろう。妾にさせるべし!玩具を取り合うように、二人の間でちょっとした緊迫が続く。
 勢い余って水を張った皿が動き、水面が大きく揺れた。水を揺らしてはダメだと真剣になるルカとの問答を余所に、バジリコ舟はのんびりと波に乗りつつ、左右に振れ、次第に動きを静めていく。そして一点を差した。これだ!

f0133814_179369.jpg でも、もしかすると偶然かもしれない。念のためもう一艘作ってやってみよう。今度は慎重に浮かべる。第二バジリコ丸は、何かに誘引されるようにゆっくりと舵を取り、そして二艘が同じ方向を向いた
 おぉー!子供のようにはしゃぎ抱き合う我ら。これぞ真の北だ。北の北なのである。
 なんという神秘的な現象か。目に見えない自然の力が、明らかにそこにある。何の変哲も無い、素朴な道具で、宇宙の磁場が表現されている。鳥肌が立つような驚きと、発見の喜びが体中に沸き起こった。

 子供の頃に学び、感じたことは記憶の深層に刻まれているのかもしれない。ふとした時に、普段は思い出すこともない昔の体験がフラッシュバックされることがある。特に、最近ひまにしているせいか、そういうことが多い。いや昔を懐かしむなんて、単に年を取ったのかな。

人気blogランキングに参加中 夏休みの宿題は済みましたか?
[PR]
by hyblaheraia | 2007-08-01 18:17 | 変わった野菜と果物 | Comments(2)
Commented by P405 at 2007-08-01 19:05 x
hyblaheraiaさん、こんにちは。

素晴らしい~、『理科』が生活の中で生きていますね!お恥ずかしながら、私はその針の現象を知りませんでした。早速試しにやってみて、旦那様に自慢します。:)
星空と言えば、一昨日の夜は月が真っ赤で綺麗でしたね。海の上に燃えるように浮かんでいて、しばらくの間吸い込まれるように見惚れてしまいました。
Commented by hyblaheraia at 2007-08-01 20:21
>P405さん、鉄なら何でもできますよ。先を磁石で何度もこすると、その鉄全体が磁石になるんです!磁力はすぐに弱まってしまいますが。砂があれば、そこにぞぞぞーっと吸い付きますよ。旦那様に手品をご披露なさっては?
最近の月は本当にきれいですね。あの赤い月は私もテラスから見ていました。P405さんは海の近くにお住まいですか?羨ましいです。きっと流れ星もたくさん見えるのでしょうね。そろそろペルセウス座流星群も来ますし、シチリアの夏の夜空をお互い楽しみましょう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク