水復旧!

 今朝、7時から9時半まで水が勢い良く、そして絶え間なく届いた。屋根裏の貯水槽は7割満たされ、我々もほっとした。
 そして朝10時に市の水道技術者もやってきた。とは言え、我が家の高さや、外壁を伝う水パイプを眺めながら、水道メーターが道路近くにないことを指摘しただけで、特になにもせず帰ってしまった。この技術者曰く、市は水道メーターの設置場所までは責任もって管理するが、あとは個人で解決すべき問題なのだそうだ。
 そうなのだ。だから近所の人たちも自衛策を講じている。何もしなければ十分に水が届かないので、各家庭ではモーターを取り付け、圧力の弱い水道パイプから2階、3階、4階・・・へと強引に水を引き上げるのである。しかし、みながみなそれをするから、モーターの付いていない我が家の分の水まで他の家々に奪われ、今回のような事態が起きてしまうのである。

f0133814_21124511.jpg ルカが大家さん宅でこの問題を伝えたところ、我が家の1、2階に昔使っていたモーターがあるので、それを使ってみたらどうかと言われた。私は風邪で寝込んでいたのでこのことは知らなかったが、下階でガラガラ大きな音がして、後で行ってみると階段にこんなものが置いてあった。
 「モーター」である。
 ・・・・・・。

 随分年季が入っているが、これでいいのだろうか??昨日来た水道配管工のおじさんは、地上から水を10メートル吸い上げ、それをさらに5メートルほど押し出すだけの馬力のあるモーターが必要だと言っていた。これがそれなのか?!
 元水道配管工、現消防士の友人に今度見てもらおう。こんなアンティークのモーター、笑われちゃうかもしれないな。
 
人気blogランキングに参加中 最後の一滴まで吸い取るぞ!
[PR]
by hyblaheraia | 2007-06-05 21:42 | 生活 | Comments(6)
Commented by saku at 2007-06-06 10:20 x
hyblaheraiaちゃん風邪引いたの?
お大事にね。。。
Commented by hyblaheraia at 2007-06-06 15:32
>sakuさん、そうなんです。先週初めに熱が38度を超えて、2日ほど寝たら治ったんですが、金曜日からまた熱と咳き、そして声はハスキー。別人のようです。ナポリの実家から電話で、私とは分からなかったくらい。そしてこの声で今日も授業をやっています。sakuさんも風邪には気をつけてくださいね。
Commented by 親戚太郎 at 2007-06-09 22:15 x
ハハハ!何じゃそりゃ?ラグーザの先端技術?ルカが例の考古学博物館から持って帰ってきたんじゃないの?
じゃ、近いうちに実物を見に行くか。

Commented by 子ボリス at 2007-06-10 00:36 x
おちゃお~。その後体調はいかがですか?お、おそるべし…ラグーザの最新技術。昔ってどのくらい昔なんでしょうね?
ローマ進出計画は着々(?)と進んできております♪
Commented by hyblaheraia at 2007-06-10 05:04
>親戚太郎さん、やっぱり笑っちゃいますよね、こんなの見たら。こういうのが好きなコレクターなんていないのかな。ちなみに何年製なんだろう。すごく高く売れたりして?!
Commented by hyblaheraia at 2007-06-10 05:14
>子ボリスさん、風邪はもう大丈夫よ、ありがとう!今、モーターの埃を払って恐る恐る見たんだけれど、製造年の記載はなし。パイプから小石がジョリっと出てきました。うわっ!
良かったらローマに持って行く?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク