空から突然! -ラグーザ、虫の季節到来-

f0133814_08481141.jpg
 それは突然、右上空からやって来た(赤い軌跡を参照)。身の危険さえも覚えるほどの音量で、ブブブブンと鈍い羽音を轟かせながら、なにやら黒っぽい、かなり大きめの虫が飛んできたと思った瞬間、バサッ!不気味な音とともに、フクロウの蚊取り線香立ての中に飛び込んだ。時々、黒い足がカサコソと見え隠れし、怖さと気味悪さが一気に爆発!。

 キッチンに飛び込み(虫の出現から約4~5秒)、窓を閉める(約2.5秒)。ルカに虫の出現状況を説明(約7秒)、クマンバチかもしれないね、と二人で窓から外を観察することに(珍しく3秒ほどで意見一致)。

 そう言いつつも、私にはクマンバチではないことは薄々分かっていた。ラグーザでの長年の虫騒動の経験から、あの後ろ足の長さと屈折具合はハチ系ではなく、イナゴかバッタの類で、アフリカから飛んできた珍しい品種ではないかと・・・(虫を待つこと、約1分)。

 するとその時、蚊取り線香立ての横をジリジリと歩く物体が!あっ、出てきた!
 我々もキッチンから出ていく(我先にと争い、テラス到着まで約3秒)。
 





虫はテーブルから地面に落ち(0.6秒)、

f0133814_10211244.jpg
仰向けに。うわぁーこんな虫、見たことがない!?赤い斑点があまりにも不気味!毒はあるのかな?刺す針は?二人とも恐怖と興奮あまり黙っていられず、思ったことを次々に口にする(観察までの初動、0.8秒)。

 虫はなかなか起き上がらず、足をウニウニさせてもがいている。その隙に、私はホウキとちり取りを取りに行く。ルカは虫に何やら話しかける(もがく、慌てる、見つめる・・・それぞれの世界に、約20秒)。やっとのことで虫が態勢を戻した時、我々が見たものは・・・、



(絶句すること2.3秒)


f0133814_10222809.jpg
ギョーッ!オレンジ色、一つ目?!鼻がある!


f0133814_10221261.jpg
翅も出てきた!ブルブル、ブルブルッと羽音がするたびに、びくっと腰が引ける我々(虫観察、約4分)。
 見ていると、弱っていて飛べないようだった。ちり取りにそっと乗せて隣の庭へキャッチ・アンド・リリースか?!と企んでいると、じっと虫を観察していたルカが一言。

 これはヤシを食べる虫だね。ここにいるとうちの植物も食べられちゃうかもしれない!
 そう言ってキッチンへ戻り、パソコンで虫検索開始(発言から約3.8秒)。煙草をくゆらせながら、これとそっくりの虫画像を次々と見つけ、その正体と特定(約30秒ほどで特定、なのに学名や生態を調べて没頭すること3~4分)。

 これはイタリアでは一般にpunteruoloと呼ばれる、ヤシの木を食べる害虫(日本語ではヤシオオオサゾウムシに該当?)。ラグーザ市内でも数年前から問題になっていて、この虫を見かけたらSOS!というポスターが貼られていたのを覚えている。
 

f0133814_17420891.jpg
 でも、歩くのもヨロヨロ、飛ぼうとしてひっくり返り、元に戻れない弱り果てた虫の最期は近いだろうと、余命は天に任せることに(観察から決断まで、約7秒)。
 ホウキの柄でそろり、そろりと虫をつつき、まずは水はけの穴へ落とし込み、そこから樋へと誘導(搬送時間、約23秒)。自力で飛んでいくか、力尽きるか、はてはアマツバメの餌食になるか、それは天のみぞ知る。

 虫との遭遇からサヨウナラまで、およそ7分ほどの奮闘劇。相手が瞬時に動く虫だから、我々の行動も思いのほか俊敏だったな、と。虫に鍛えられるラグーザ生活、虫の季節到来なのであります。



追伸:我々と虫の関係はいろいろありまして・・・


虫取り網をご用意の上、とくとご覧ください。





[PR]
by hyblaheraia | 2016-05-05 18:40 | 野鳥・昆虫・動物 | Comments(4)
Commented by アイシェ at 2016-05-05 21:09 x
見たこともない虫です!ヤシを食べるんですね。増えてしまうと大変!
うちは、時々アシナガバチと思われるのがベランダの一角を狙ってました。実は最近そこから引越したんですが、荷物を出した後、一度最後の掃除に行った時もこの物件余程お気に召したのかまたも見にいらしてました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-05-07 03:28
虫と言っても侮れませんからね。最近我が家は堀ネズミに芝生を荒らされています。直径5センチほどの穴があちこちに。植物の根っこを食い荒らすのです。困ったものです。
Commented by hyblaheraia at 2016-05-08 16:08
> アイシェさん
アシナガバチですか?!あの空中で足がゆらゆらしている、なんとも不気味なハチ!
アイシェさんのお宅が気に入ったのか、アイシェさんの香りに魅せられたのか・・・。香りをたどって、新しいお宅にも、こんにちは~ということもあるかもしれませんよ。
Commented by hyblaheraia at 2016-05-08 16:20
> Mchappykun2さん
サンディエゴにはいろいろいるのですね!堀ネズミとは初めて聞きました。穴を掘るだけならまだいいですけれど、植物の根っこをかじるとは、困った存在ですね。チャー君に見張り番をしてもらって、匂いがしたらワンワン!と。そこへセロリか何かネズミがかじるものをポイッと。
という訳にはいきませんよね・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク