ヒヨコ豆のフリッテッレ

 ついついパンを買い忘れることが多い我が家。この日は、家で手軽に焼けるヒヨコ豆のパンfarinata di ceciに挑戦することに。
 ところがオーブンを点けてみたら、ブレーカーが落ちてしまい、使用不可であることが判明!既にパン生地はモリモリと発酵し、こんがり焼かれる時を今か今かと待っている。仕方がないので、急遽フリッテッレ(揚げパン)に変更。しかしながら今度はオイルがないことに気付く。ええい、もったいないけれどオリーヴ・オイルで揚げちゃえ!

f0133814_1559581.jpg
 250gのヒヨコ豆粉で山盛りのヒヨコ豆パンが完成。揚げるというよりは、じっくり焼くという感じ。仕上げに塩を軽くふりかける。
 見た目もヒヨコのヒヨコ豆パン。ヒヨコ豆のほんのりとした甘みとふわふわの触感が溶け合い、そこにローズマリーとクミンシードの爽やかさが広がり、ほくほくと食べてしまう。

f0133814_1584798.jpg
 ルカのアイディアでは、本当は青海苔を入れるつもりだったのだけれど、ないのでハーブ系に変更。そしてハーブに変更したことで、更にヨーグルト・ソースが付くはずだったのだけれど・・・。小さな猛獣がいると、なかなかじっくり料理ができず、ここまで。

 一口食べる度に、「改善の余地あり!」と叫ぶルカが可笑しかった。


追伸:ヒヨコ豆はアラブ起源で古代エジプトでもローマでも食されていたらしく、シチリアではスーパーで普通に売られ、レストランのメニューにもよく登場します。
[PR]
by hyblaheraia | 2013-07-31 07:55 | 料理 | Comments(6)
Commented by gabbyna at 2013-08-05 07:12
ひよこ豆のパン、美味しそう!
こちらでは、ガルバンゾっていいます。乾燥豆を店で売っていますね。
私も水で戻してから茹でてそのまま、サラダにして食べたりしています。茹でただけでも美味しいって思います。冬には、スープに使われていますよ。
パンもあるんだろうか?!聞いてみようと思います。
Commented by annie at 2013-08-06 11:49 x
こんな素朴な食事大好きです。シチリアの郷土料理を習いたいな。
Commented by hyblaheraia at 2013-09-13 23:00
●gabbyna様●
やっぱりそちらも食べるのですね~。乾燥ヒヨコ豆、こちらでも売っていますよ。同じく冬はスープにします。水煮の缶詰も売っていて、それはサラダに入れたりします。食文化が似ていますね。
ヒヨコ豆のパンは、おそらくアラブ発祥のものだと思います。ふくふくとした味が美味しいですよ!
Commented by hyblaheraia at 2013-09-13 23:02
●annie様●
我々は創作シチリア料理?!をやっているので、地元の人がみたら、えーっ!それは違う~~!と思うこともあるかもしれませんが、美味しく、楽しければ良いということで。

外部リンクにannieさんのブログを入れさせて頂きました。ご連絡が遅くなってすみません!これからもどうぞよろしくお願いします!
Commented by annie at 2013-09-16 12:00 x
私も彼の証言(笑)を元に色々と作っております。そう、結果おいしければそれが一番ですよね!
いつかまたラグーザに行くことがあれば料理教室等で郷土料理を習いたいと思っています。
チックピーのパンも近いうちに作ってみます。

リンクありがとうございます。あまり更新しないブログなのに恐縮です。
こちらこそよろしくお願いします!
Commented by hyblaheraia at 2013-11-16 19:40
●annie様●
お返事が遅くなってすみませんでした!
そうですよね、途中経過が違っても結果が同じか、質が良ければそれで良い!ということでいろいろやってみましょう。
チェーチのこと、ラグーザ弁ではチックピーと言うんですね~。知らなかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク