白バラふりつむ

 5月の終わり、ラグーザに着いて2週間程の頃。夜7時とは言ってもまだまだ空は高く、少し冷たい西風が雲を運んでいた日。アマツバメたちの素早い飛翔と高い声を追いながら、久しぶりにラグーザの空をゆっくり見上げる。
f0133814_17524663.jpg
 ああ、身体を反らせ、髪をなびかせ、全てを天に預けるこの時間。そしてこの透き通った色に肌を寄せる喜び。

f0133814_17534934.jpg
 まるで、白バラが音も立てずに、そっと生まれて来るような妙なる技が西の空から、

f0133814_1754168.jpg
 東の空へ。風と戯れながら白バラが流れていく。

f0133814_1754873.jpg
 カルデッリーノ(ゴシキヒワ)も白バラに魅せられ、香り高く歌う。

f0133814_17505795.jpg
 小さな眠りを見守るような空絵の美しさ。三好達治の詩のリズムはこんな時に生まれたのだろうか。

 リディアをねむらせ、リディアの空に白バラふりつむ


追伸:この詩は萩原朔太郎のものだと思っていたのですが、三好達治なのですね。
[PR]
by hyblaheraia | 2013-07-12 18:47 | 生活 | Comments(8)
Commented by Mchappykun at 2013-07-13 03:00
ラグーザの雲は違いますね。写真からラグーザの風のそよぎと香りまでが漂ってくるようでした。いつか訪れたい地です。
Commented at 2013-07-13 20:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gabbyna at 2013-07-14 11:23
素敵な青い空、白いばらがいっぱいですね。
白いばらの中でリディアちゃんは、どんな夢を見ているんだろうか?!
Commented by annie at 2013-07-14 18:04 x
ラグーザに滞在した日々からもう半年。ラグーザのことを想わなかった日は1日たりともありません。またあの場所に立って空気をすってこんなきれいな青空を仰げる日を毎日想像しています。
グーグルマップの衛星画面で訪れた場所を見ながらまたそこに居る気分に浸っています(笑)
日本-イタリア間のように航空券の料金がリーズナブルならもっと気軽に行けるのにな。
Commented by hyblaheraia at 2013-07-15 19:24
●Mchappykun様●
ここは標高が600m近くあるので、気温が35度を超えても夕方になると風がとても爽やかです。アフリカが近いので、シロッコが吹くと蒸してきますが。
ローマやミラノとは違って、ここに辿りつくまでが大変ですが、ぜひ一度いらしてみて下さい。お料理も教えていただきたいです!
Commented by hyblaheraia at 2013-07-15 19:28
●鍵コメ j様●
この日の空の思い出を残しておきたくて、随分前のことでしたが書いてみました。今でもあの白バラが生まれ流れてくる感じを覚えています。お褒め頂き恐縮です。
ポストカードですか?!素敵ですね。それはまた違った形での思い出として残りますね。ありがとうございます。後でメールにご連絡致します。
Commented by hyblaheraia at 2013-07-15 19:32
●gabbyna様●
白バラの中で見る夢は・・・、きっとバラのかたちの風船で遊んだり、バラのふわふわベッドでコロリンと寝返りしたり、何か楽しいことではないかな~と思います。寝ている時に、よくニマニマッと笑うので。
Commented by hyblaheraia at 2013-07-15 19:37
●annie様●
晴れた日の青空ほど美しいものはないですね。annieさんもこの町の空に魅せられた人の一人ですね。お仲間です!
グーグルマップの町歩き、私もやりましたよー!東京に居ながら、思い出の場所を歩いて、すごく切なくなりました。今ここに居ることがとても幸せに思えます。
飛行機のチケットは本当に頭が痛いですね。昔はもっと安かったのに・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク