視線の先

 出産から6ヶ月、ラグーザ到着から3週間。リディアに会いたいというルカの同僚たちの声に応えるべく、ようやく旧市街イブラの大学まで下りることに。

f0133814_23144926.jpg
 懐かしい顔ぶれに温かく迎えられ、私が教えた生徒たちにも会え、新しい先生方にも祝福され、この大学の家族のような雰囲気に久しぶりに触れた。

f0133814_23111774.jpg
 その後、家族3人でジャルディーノ(イブレオ庭園)へ。お散歩好きなリディアとここを歩くのを、東京に居ながらどれだけ楽しみにしていたことか。

f0133814_23112852.jpg
 カルデッリーノ(ゴシキヒワ)の家族が戯れる声と小さな姿を追いながら、ほら!ほら!鳥ちゃん!と指をさすも、リディアはおもちゃをカミカミ、カジカジするのに夢中。そんなギャップがまた楽しくもある。

f0133814_23114325.jpg
 いつ見てもほっとする水飲み場。緑の生い茂り方も、ベンチの瑞々しい誘いも変わらない。そして、

f0133814_2312672.jpg
ジャルディーノの最南端からの大好きな景色。この「何もなさ」にどれほど心が解き放たれることか。見て見て!東京にはこんなのなかったでしょう?リディアは今度は遠くをじっと見ている。すごい所に来ちゃったなぁ~と思っているのではないかな。

f0133814_23122065.jpg
 ジョヴァンニおじいさんの叔父さんの彫刻がこんなにたくさんの花に囲まれているのを見るのは初めて。ジョヴァンニおじいさんに会えるのももうすぐ。
 清々しい初夏の風、色、光に囁かれながら3人で散歩するこの喜び、楽しさ!

f0133814_23123497.jpg
 ベンチで休んでいると、腕の中のリディアの目が何かを捉えているのに気付いた。それは風に揺れる椰子の葉。大きな葉そのものではなく、葉の先の最も繊細な部分が隣り合う葉の先とともに、頭上高い所で、さわさわと擦れ合い、揺れるのを見ているらしかった。
 
 同じものを見ているようで、その視線の先には私が見ているものとは違う何かがある。そんな素敵な発見があり、懐かしいイブラを歩いた今日は、帰って来て良かったと思わせる一日だった。
[PR]
by hyblaheraia | 2013-06-12 09:30 | 生活 | Comments(6)
Commented by Mchappykun at 2013-06-13 02:58
青空の広がりと椰子の葉を通る風のささやきが聞こえるようです。
hyblaheraiaさんは本当にイブラがお好きなのですね。写真で見ても、この土地には何か胸をつかれるものがあります。とても不思議な感覚です。
Commented by annie at 2013-06-13 12:39 x
写真を見るとラグーザが恋しい心がまたゆらゆら。。。
そう、このすかーんと抜けた景色に癒されますね。
ラグーザ滞在中、車で上の街からイブラヘ降りていくとき渓谷側のくねくね道路を通っていたんですが、ある日閉鎖されていてそれでも私の彼は大丈夫~とすり抜けて行ったらやはり途中で大きな落石が道を塞いでいました。それも真っ暗の夜道で(苦笑)

めったに更新しませんが時々ブログをアップしています。お時間あるときのぞいてみて下さいね。近いうちにラグーザのことも。。。
Commented by concordanze at 2013-06-14 15:57
hyblaさん、久々にhyblaさんの視線でみるラグーサの様子を知ることができて、なんだかとてもほっとしています。リディアちゃんはラグーサの自然の中でおおらかにすくすく成長することでしょう。ルカさんは本当に家族が揃って嬉しいでしょうね。久しぶりのイタリア生活はきっと体力が入りますよ〜。おいしい物を一杯食べて、沢山笑って、体力と気力を付けていきましょう☆
Commented by hyblaheraia at 2013-06-18 21:31
●Mchappykun様●
この日はとても良い風が吹いていました。公園の隣のバールから軽やかなジャズが流れ、ついついお昼寝してしまいそうでした。リディアよりも小さな赤ちゃんを連れたお母さんもお散歩に来ていました。
ラグーザの雰囲気に心を一瞬にして奪われたのは10年前。早いものです。大分開発が進んでしまいましたが、廃屋が生まれ変わり、町が生き返っているのもまた確かです。この辺りのバランスは難しいですね。
次は雲と空をお届けする予定です!
Commented by hyblaheraia at 2013-06-18 21:35
●annie様●
そうなんですよね、この空!雲も生き生きとしています。
ええ!あの道を夜中に?!恐ろし~~。途中に墓地もありますよね・・・ヒュルルル~。ご無事で何よりでした。

ブログをなさっているんですね!ぜひ繋がりましょう。外部リンクの付け方が最近変わったみたいで、あとでやり方を見ておきます。
Commented by hyblaheraia at 2013-06-18 21:38
●concordanze様●
帰って来ました~!ラグーザの大通りでは随分と閉鎖されたお店があって、この数年の不況の影響かなと思っています。でも周囲の自然とゆったりとした時間は変わらず、私もとてもほっとしています。
体力ですね!既に実感・・・。もう腕が痛くて痛くて。睡眠不足は慣れました。ルカは睡眠不足と戦っていますが、3人一緒にいられる毎日は笑いが絶えず、とても幸せです☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク