音の効果

f0133814_14261265.jpg
 東京にいながらラグーザの今をリアルタイムで堪能した昨夜深夜のスカイプ。ジャスミンのつぼみと開きかけている小さな花に接近し、月を見上げ、イブラの丘とご近所の屋根を見下ろし、心は完全にラグーザに。ADSLのコードの長さが許す限り、ルカはパソコンを持って居間とキッチンとテラスを行ったり来たり、私の欲張りなリクエストに懸命に応え、日暮れ時までラグーザの日常の風景を送ってくれた。
 春うららの快晴のラグーザの様子がまるでそこにいるように感じられたのは、映像を立体的にさせる「音」の効果なのだろう。四方から聴こえて来るストゥルヌスの元気な歌声、15分に一回時を鳴らすエッチェ・オーモの鐘の音、イブラへ向かって上空を横切るセスナ機のエンジン音、そして聴き取れなかったけれどルカが実況中継してくれる神出鬼没のカルデッリーノのお散歩。リアルタイムの音が現実感をぐっと引き出していた。
 日々の些細な喜びが詰まった習慣が蘇り、なんだかとっても心が満たされた一時だった。

*写真はスカイプのビデオ映像のスナップショットです。
[PR]
by hyblaheraia | 2011-01-17 14:55 | 生活 | Comments(4)
Commented by Mchappykun at 2011-01-18 01:23
私もサンディエゴにいながら、ラグーザの映像とかもし出されたであろう音をおすそ分けして戴きました。こういうことが出来るのも現在のテクノロジーのおかげですね。Hyblaheraiaさん、ルカさん、ありがとうございました。とても楽しみました。
Commented by hyblaheraia at 2011-01-19 14:06
~Mchappykunさん~
サンディエゴでラグーザの風景…、こちらこそありがとうございます。そんなふうに感じていただけて嬉しいです。
本当に、スカイプでいったいどれだけのことが可能になったことでしょう。またそれが無料というところが凄いです。こういう媒体をもっと有効活用して、ブログを楽しく立体的にしていかれたらと思っています!
Commented by fumieve at 2011-01-21 06:51
インターネットのおかげで、視覚、聴覚は離れていてもすっかりリアルタイムで共有できるようになりましたよね。ほんの数十年前からしたって、夢のようです。(ああ、なんだか年寄りっぽい・・・)
あとは、嗅覚、触覚ですね。あ、そうそう大切な味覚と・・・。

それが全部、共有できるようになるのでしょうか?便利なような、怖いような・・・ですね。
Commented by hyblaheraia at 2011-01-22 22:54
~fumieveさん~
学生時代とは状況が随分変わって、私も昔は…なんて思い出します。ネットなしの生活はもはや考えられませんよね。テレビは観なくても、毎日数時間のネットサーフィンをしないと物足りなくて。
それにしてもネット環境があれば本も論文も読めるし、図書館の一次史料も画像でダウンロードできるし、映画も音楽も楽しめるし、fumieveさんのおっしゃる通り、あとは嗅覚、触覚、そして味覚だけですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク