変化

 いろいろと気分を変えたい時期に来ているのか、6年ぶりにパーマをかけ、7年ぶりに日本の携帯電話を買い替え、10年ぶりに眼鏡を新調した。しかも、最近の光る飴のような色彩と変わった形の眼鏡に魅せられ、半年で4つも購入してしまった。コンタクトの辛さから解放され、服や気分に合わせて眼鏡を選ぶ楽しさを満喫してはいるけれど、以前から眼鏡をあちこちに置き忘れる性格なので、今では4つの眼鏡がみな見つからないということもしばしば。

 ともあれ、変化を受け入れ楽しんでいると、これまで変えられなかったことが、ふとしたきっかけでできるようになるみたい。3年前からずっと挫折し、半ば諦めてかけていたブログのスキン変更が、Animal Skinさんのブログを偶然見つけたことで遂に実現!トップに好きな写真を入れて、自分のイメージ通りのページ作りへの第一歩となればいいいな。
 この6年間に撮り貯めた、何千枚ものラグーザの写真から、変化を求める今の気持ちに合わせて、大好きな2枚を、夕暮れの溜息色に染めて載せてみたけれど…。

 見え方がおかしかったら、教えてください。

追伸:ついさっき、10年近く使ったマウスが壊れました。これも変えないと!

SOS!!:エキサイトブログのブロガーの皆様
 ログイン状態で、このブログのトップ画像の左下に「Link」という文字が見えていますか?全体の見え方についても併せてコメント、ぜひお願いします!!焦っております。
[PR]
by hyblaheraia | 2010-06-01 02:40 | 生活 | Comments(22)
Commented by thallo at 2010-06-01 05:36
Hyblaさん、こんばんは。
まずは、スキンの話。大丈夫きちんと見えますよ。気持ち字が小さいような気もするんだけど、これってただの気のせいだと思うな。
写真とても素敵です!特に右側。ああ、これが以前ブログで読んだ長い階段を下りて上がって。。の景色なんだな、なんて思って見てました。もしかしモーアの影響強し?
スペインのトレドととてもよく似ているなあ、なんて印象があります。
メガネ4つも半年で購入!イタリアものでしょうか。きっとおしゃれなフレームなんでしょうねえ。私も今度購入かな。
今は日本のSATYで2年前に買った3800円のメガネ。(笑)でもユニークでイギリス人に好評です。そして値段もね。
Commented by N.M. at 2010-06-01 06:16 x
新しいスキン、とっても素敵です!!ますますこのページに足しげく通いそうです。

>服や気分に合わせて眼鏡を選ぶ楽しさ

それも素敵です!!

私は老眼が始まり(号泣)強度の近視を矯正するコンタクトをしていると目前の本や楽譜が読めなくなりました。しかたなく授業ではコンタクトの上から「老眼鏡」をかけてるんですが、もうそろそろコンタクトはあきらめて「遠近両用」眼鏡にするべきなのかも・・・でもhyblaさんのブログを拝読して、素敵なフレームだったら眼鏡の方がが格好いいかも・・などと思ったりしています。

Commented by grappa-tei at 2010-06-01 08:37
いいですね、スキン変えられて。私も何度かチャレンジしたのですが、結局不成功。アニマルさんにご相談してみましょう。さて、ご心配の点ですが、左からadd link/top/my blogと読めますが?新しいトップについて、二つの違う画像で、色調がほぼ同じというのが、ちとなじみにくいようにも思います。いっそ一つの画像の方がスッキリするのでは、というのが愚亭の感想です。余計なことをごめんなさい。
Commented by fresco1939 at 2010-06-01 09:58
おはようございます、ああびっくりした。
かっこいいですよ。文字も見えます・・・
Commented by grappa-tei at 2010-06-01 11:19
もう一つ、余計なおせっかいですが。マウス、買い換えるなら、絶対無線が便利ですよ。これを使い始めると、もう有線にはもどれません。
Commented by gabbyna at 2010-06-01 12:59
いいスキンですね。私もスキンは、なんか、いつも落ち着かないのでこれは、羨ましいです。
私も日本で買ったメガネ、愛用しています。
こちらの人、結構メガネ派が多いので私もメガネを常用しようかなぁなんて思ったりするこのごろです。
Commented by j.images at 2010-06-02 12:06 x
新しいスキン大変素晴らしいですよ!バロックの町Lecceを想起させてくれる様なRagusaの写真ご機嫌です! ところで、ベッリーニ博物館のあのピアノでCatania Cattelodere di sant agataでkoroliovのコンサート出来ませんかね?  旧,j.aです!
Commented by hyblaheraia at 2010-06-02 22:55
~thalloさん~
こんにちは。早速のコメント、ありがとうございます。スキンを変えて最初にいただいたコメントだったので、ほっとしました。
左メニューの文字を大きくしたので、少しは見やすくなったでしょうか。難解なCSSを見ながら、いじっては失敗しているので、思った通りにはできていないのですが、まあ仕方がないですね。
眼鏡は私も日本のものですよ。あまりに安くて大興奮で、目が血走ってしまいました!
Commented by hyblaheraia at 2010-06-02 23:00
~N.M.さん~
ああ、良かった!そうおっしゃっていただけて安心しました。薄くてボヤボヤ、何も見えませんよ~、なんて言われちゃったらどうしよう!!と思っていたので。
N.M.さんも強度の近視ですか。私もです。そして老眼のお話、分かりますー。コンタクトをしていると本が読めないんですよね。今は遠近両用コンタクトもあるそうですよ。次はそれもいいかな、なんて思っています。でも眼鏡の楽しさを知ってしまったから、コンタクトを新調するなら5つ目、6つ目の眼鏡に行ってしまうかもしれません。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-02 23:08
~grappa-teiさん~
以前にgrappa-teiさんとスキンのことで何度かコメントを交わしたことがありましたね。Animal skinさんのブログにはエキサイト専用のスキンがたくさんあって、どれもシンプルでとても素敵なものばかりでした。構成や色の好きなものを選んで、そこに自分の写真を入れて改造するという方法です。ぜひお試しください。
Linkという文字が消えた!!と焦ったのは、私の早とちりでした。ログインしたら自分のブログにLINKが見えないのは当然ですよね。
そうですね、私も最初は一つの画像ですっきり行こうとしたのですが、真横に長いスキン画像を意識して撮った写真ではないので、どれを当てはめても帯に長し襷に短しという感じでした。またいろいろ試してみます。次は盛夏にスキン変更かな、と。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-02 23:13
~fresco1939さん~
すみません、ブログの雰囲気が突然しかもすごく変わってしまって驚かれたことと思います。でもいつもの私です。
左の写真の彫刻は、私の大好きなパラッツォのテラスです。中央はシレーナ(人魚)なのですが、この形からヴィオールが連想され、マラン・マレの音楽を聴きながら作業していたら、淡い音楽に影響されて、雰囲気がちょっと落ち着き過ぎてしまったみたいです。また盛夏に、ぎらぎらな感じにしてみようと目論んでいます。
Commented by rocota at 2010-06-02 23:17 x
かなりお久しぶりにお伺いします。
一年半ほど前に訪れて以来なのですが、チェンバロと蝶の写真がとても素敵で・・・。
のんびりしているとアッという間ですね。ステンドグラスの先生が
蝶をモザイクで作られたのをきっかけに、やっと壁に掛ける蝶を
ガラスで作る事ができました。
一箇所で留めるのはちょっと怖いので何か考えないと・・・と思ってます。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-02 23:18
~grappa-teiさん~
マウスは無線ですね。押し入れのどこかに数年前に日本からもってきた小さな無線マウスがあるはずなのですが、見つけに行くのが億劫で、ゴミ袋から壊れたマウスを拾い上げて半壊状態でまた使っています。
でも、必ず見つけ出して快適なマウス生活、じゃなくてネット生活をしたいと思います。たくさんのアドバイスありがとうございます!!
Commented by hyblaheraia at 2010-06-02 23:23
~gabbynaさん~
ようやくスキンに写真が入れられました。ここまで長かったです。また夏頃に突然変えてしまうかもしれません。
眼鏡はもはやファッションの一部ですね。10年前では考えられないような色彩感と遊び感覚があって、お店で大興奮しました。
眼鏡にするとコンタクトがしたくなくなります。最近は授業をするときもメガネです。その方がちょっと威厳があるかな、なんて勝手に思っていますけれど。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-02 23:28
~j.imagesさん~
ありがとうございます!良かったです、概ね好評で。レッチェにもこういう彫刻テラスがあるんですね。行ったことがないのですが、写真は何度か見たことがあります。南イタリアの繋がりを感じます。
ベッリーニ博物館のピアノでコロリオフのコンサート…!もしそんな夢のような出来事があったら、幸せで気絶してしまうかもしれません。くら~~ッ。
Commented by N.M. at 2010-06-03 01:49 x
>遠近両用コンタクト

実はこれ、試したんですが、遠近どちらも度が弱くなるため何も見えなくなってやめました(涙)。さらに普通のコンタクトよりも分厚いため、長時間の着用ができませんし・・・やっぱり眼鏡かなあ・・・
Commented by hyblaheraia at 2010-06-03 05:03
~rocotaさん~
このブログを覚えていてくださり、またこうして訪れてくださりありがとうございます。一年半前から変わらずチェンバロを夢見ています。
ステンドグラスの蝶々だなんて素敵ですね。翅の輝きがモザイクで表現されるのですね。rocotaさんのガラスの蝶々はどんな色なのでしょう。蝶々のひらひらとした繊細な飛び方とガラスという繊細な質感が良く合う作品を想像いたします。
最近、我が家にモンシロチョウがよく来ます。見ているだけで幸せな気分になる飛び方ですね。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-03 05:07
~N.M.さん~
そうでしたか!度が弱くなり、しかも分厚いだなんて悲しいですね。そんなお話を聞いたら、ますますメガネ派になってしまいます。
メガネをずらりと並べる棚が必要になるかもしれませんね。
Commented by organvita at 2010-06-07 16:59 x
お久しぶりです~!新しいスキン素敵!!!オリジナルのスキンでブログができるっていいですよね。私はオンチでお手上げなんです・・・。
写真も相変わらず美しい~!それにやっぱり南はイタリアらしさ満開ですね~!
リンクの文字、見えないです・・・。
Commented by organvita at 2010-06-07 17:01
度々すみません!リンク見えます!
私がログインしていなかった・・・。すみません・・・笑。
ログインしたらちゃんと見えてます~!
Commented by hyblaheraia at 2010-06-08 20:13
~organvitaさん~
こんにちは、お久しぶりです!!
スキン、思い切って変えちゃいました。でもリンクの文字がやっぱり見えにくいみたいですね。文字を太くしたり、大きくしたりしても、写真の中に収まらなかったりして、いろいろいじっていると訳が分からなくなります。
シチリアはだんだん夏らしくなってきました。ここはまだ空気が冷たいんですけれど、太陽は確実に夏!ですね。
Commented by hyblaheraia at 2010-06-08 20:14
~organvitaさん~
ご丁寧にありがとうございます。良かったです、見えてますか。
私も自分がログインした状態で「リンク」が見えない!!と焦りました。落ち着いて考えれば分かることなのに、ははは、性格ですね、これは。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク