雨と雷が考えさせること

 旧市街イブラの谷間から突風に巻かれて雲がせり上がってくる。

f0133814_5372949.jpg
 テラスに出ると、体は平らにぶつかってくる空気の衝撃でよろめき、髪は蛇のようにうねり、耳は暴風の鈍い音と雷鳴に占領されてしまう。まるで船の上にいるみたいだ。


f0133814_5384673.jpg
 豪雨と雷のセットとは最悪だな。今日は停電しませんように。停電せず、明日は水がちゃんと届きますように。
 電気も水もあるうちに慌ててシャワーを浴びながらまた考える。髪を乾かすまで停電しませんように。今日は天井から水漏れしませんように。この間みたいに水で天井に穴が開きませんように。
 そしてこんな悪天候の時にいつも思うことを思った。アフリカからシチリアに向かう難民のボートが今日は一艘も漂流していませんように。もしあっても、誰一人転覆せず無事到着しますように。

[PR]
by hyblaheraia | 2009-09-24 06:34 | 生活 | Comments(8)
Commented by jose at 2009-09-24 11:43 x
大丈夫でしたか?シチリアの嵐は日本とは迫力が違うようですね、これはトラパニが水浸しになった日でしょうか?
Commented by YuccaR at 2009-09-24 23:03
大急ぎで祈らねばならぬことのなんと多いんでしょう。雨は嫌ですねーなんてステレオタイプの発言をする日本の放送界の人に聞いてほしいです。この嵐の写真と大急ぎの独白はやっぱりオペラのようですね。
Commented by hyblaheraia at 2009-09-25 06:30
~joseさん~
トラーパニの大雨の翌日のことでした。いつもの職人さんに来てもらって応急処置してもらったので、この数日の大雨には持ち堪えています。
シチリアの嵐は確かに迫力たっぷりなのですが、問題は家が古いことと、排水構造が良くないことだと思います。同じ雨でも東京なら何でもないのになぁ、といつも考えています。
Commented by hyblaheraia at 2009-09-25 06:42
~YuccaRさん~
雨が降ると心配すべきことと、やっておくべきことがたくさんあって疲れます~。逆に、暴風雨の日にしてはいけないこともいろいろあるんです。
オペラの独白のように文章が書けたらどんなに美しいでしょう!
Commented by Eri at 2009-09-29 22:09 x
hyblaさんhyblaさん...ちょっとお聞きしたいことが....

今年の夏にPalermoに行った時、友達のお母様からおみやげにブラックオリーブの漬け物?を頂いたのです。
あれって....どのようにして食べるものなのでしょうか? ひとつ摘んだのですが...... ??? おいしくないのです....。
ピクルスの様な酸味が効いた味ではなく、オリーブそのものの味? 塩辛くもなんともなくオイルの味....。
もしかして帰り1日スーツケースに入れっぱなしだったので、腐ってしまったのでしょうか?
瓶詰めではなくビニール袋にどさっと入れてあったので.....。
今、空き瓶2つに入れて、冷蔵庫で眠ってますが、何かおいしく食べる料理法ってご存知ですか?
やっぱり腐っているのかなぁ.....。正直“まずい”のデス......。困ったなぁ.....。

もうフリース着るほど寒いのですか? 横浜?日本も明日から気温が下がるようです。
シチリアでも気温の差があるのですね。Palermoは暑いと言ってました。Palermoが横浜だったらラグーザはどこにあたるのでしょう?
シチリアの雨は迫力がありそうですね。写真の雨雲もオーロラの様にみえます。お元気ですか?
Commented by hyblaheraia at 2009-10-01 06:44
~Eriさん~
そのオリーヴは料理用でしょう。そのまま食べてもいまいちですが、種を取って、フライパンにオリーヴオイル、唐辛子少々、にんにく1片(刻まない)を入れて白身魚やチキンをローストしたり、トマトソースのパスタを作ったり、いろいろできますよ。
ただ気になるのは、「まずい」ということですが・・・、もしかしたら悪くなっているかもしれないし、それを味見してみないと私には何とも・・・。お腹を壊したら大変ですし。でも普通、一日放っておいても腐ることはないと思いますが・・・、う~ん何とも言えません!!困った。
フリース、今も着ていますよ。ラグーザは結構寒い町なんですよ。最近はほとんど家に籠りっきりで、ちまちま調べ物ばかりしています。
Commented by Eri at 2009-10-01 13:13 x
あ...ありがとうございます。香りと味をラグーザまで届けて試食していただきたいくらいです。
PCでそれが出来たらいいのに...。音楽のように.... 。
無臭?です。(腐った臭いはしません。)実もしっかりしています。 が、“まずい”。
ちょっと試しにローストチキンにしてトマトソースに入れて料理してみます。(勇気がいります^^。)

100年経っても変わらない街並なんですね。ひとつの街灯とっても溜息がつくほどヨーロッパってステキです。
そこに恋してしまったのだろうなぁ。でも暮らすとなると日本で不自由なく育った私たちには問題だらけなのでしょうね。
でも、街並も生活も変わっていないということなのですかね。よく思うのですが、まず、水の問題。
なぜ、下水道がきちんと整備されたローマ帝国を築いた国なのに、この現代に於いて不自由な思いをしなければならないのか。
やっぱり変わらないということなんですかね。先進国なのに。建物にしても古いが為に耐震補強されていなく.....地震に弱い。
それが良いか悪いかは私にはわかりません。
そこが良くて....。そこが現代には対応していなくて....。観るには美しくて.... 。生活するには不自由で.....。
Commented by hyblaheraia at 2009-10-05 21:27
~Eriさん~
その後、オリーヴはどうでしたか?多分olive nere infornateのように呼ばれるタイプだと思うのですが、それはもっぱら料理用で、そのまま食べることはないんです。塩漬けしてアクを抜いていないから渋いのでしょう。
ヨーロッパでは100年前の建物なんて新しい方ですから、町並みが変わっていなくて当然なのかもしれないけれど、ここまで変わっていないということが私には驚異的に感じられます。
様々な設備についてですが・・・、イタリアはローマ時代に終わった?!、ということでしょうか。便利な生活を知ってしまうとこちらの生活がとても不便に感じますが、これが当然だと思ってしまえば意外と何てことないんですよね。私がそうだから、地元の人はもっとそうなのでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク