Straccia foglio

 何かをネット検索している時に、偶然、同級生が高名な白井光子氏の下で研鑽を積み、ドイツリートの伴奏者として世に出たことを知った。ならばあの人はどうしているだろう、と思いつくままに実技系の友人の名を入れると、公式サイト、コンサート情報、マネージメント・オフィス、ファンの方のサイトまで次々にヒットする。しかもみな、世界各地のコンクールでの賞歴がずらりと。
 我が音楽学の同級生も先輩もまた、ほとんどが大学のポストに就き、精力的な研究を進めている様子。

f0133814_8305843.jpg

 30代後半の演奏家と言えば世界で認められ、音楽人生で最も脂の乗った豊かな時期に入る。学者もまた、教えながら多くを学び、安定した環境で最も想像力豊か、かつ自由に研究を推し進めることのできる時期。

 ところがラグーザの大学では、昨年9月の契約予定は流れっぱなし、集中講義の目途も立たず、給料は未払い。大学の存続さえも危ぶまれる中、イタリアに戻り1ヵ月半、虚無感が身体を膨らませているような感覚が続いていた。

 がおそらく、ぱんぱんに膨らみ切ってしまったのだろう。もはや空気を抜くしかやることはない。抜くには勉強するしかない。いや、したい。とようやく手を動かし始めている。



f0133814_23533468.jpg
MAP
Straccia foglio
Perdimento di tempo per sfuggir lozio
(Biblioteca Vaticana, Barb.lat.4219-4223)


マルカントーニオ・パスクァリーニ
雑記帳
退屈から逃れるための暇つぶし
(ヴァチカン図書館所蔵 M.A.パスクァリーニの自筆譜より)



 パスクァリーニも同じように膨らみ切って、友人のカンタータを写譜しまくっていたのかもしれない。

The Metropolitan Museum of Art 公式サイトより転載
Marcantonio Pasqualini (1614–1691) Crowned by Apollo, 1641
Andrea Sacchi (1599–1661)
[PR]
by hyblaheraia | 2009-03-26 10:10 | 生活


シチリアのラグーザ(ラグーサRagusa)より、時に音楽を交えて。ナポリ人の夫ルカと娘リディアも度々登場。リンクフリー。


by hyblaheraia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

掲示板

最近は・・・
早寝早起きして新しいことに挑戦中!
16/11/2016


迷惑コメント対策で承認制にしております。
::::: ::::: :::::

自己紹介に代えて


ご連絡等はコメント欄にお願いいたします

::::: ::::: :::::


2013年11月、共著出版



2009年4月、共著出版



1999年3月、共著出版


Locations of visitors to this page
2010年2月16日リセット
世界の赤い花びら!


Click for Comiso Air Station, イタリア Forecast

今日の月はどんな月?



ラグーザ ホテル

カテゴリ

全体
自然
生活
歴史
祭り
伝統・技術
料理
菓子
変わった野菜と果物
野鳥・昆虫・動物
大学・研究
政治・社会
音の絵:写真と音楽のコラボ
シチリア他の町
イタリア他の町
ナポリの実家
一時帰国
ブログ・・・周年とゲーム
未分類

タグ

(60)
(50)
(46)
(42)
(40)
(38)
(36)
(35)
(35)
(34)
(31)
(27)
(22)
(21)
(20)
(15)
(14)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
more...

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by アイシェ at 07:35
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:11
牛乳と油で生クリームがで..
by Mchappykun2 at 01:30
> アイシェさん それ..
by hyblaheraia at 17:09
今人間ドックが終わったば..
by アイシェ at 11:48
> Mchappykun..
by hyblaheraia at 06:20
> 鍵コメさん は..
by hyblaheraia at 13:37
東京にいらしていたのです..
by Mchappykun2 at 01:31
> 鍵コメさま ご心配..
by hyblaheraia at 19:29
> ゆうゆうさん 素早..
by hyblaheraia at 07:18

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
音楽

検索

記事ランキング

ライフログ











お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
ルーマニアへ行こう! L...
写真でイスラーム  
エミリアからの便り
アフガニスタン/パキスタ...
イスラムアート紀行
夫婦でバードウォッチング
La Vita Tosc...
パリ近郊のカントリーライフ
トルコ~スパイシーライフ♪
now and then
Vivere in To...
シチリア時間Blog
フィレンツェ田舎生活便り2
ふりつもる線
ちょっとスペインの別荘 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
ヴェネツィア ときどき ...
石のコトバ
ボローニャに暮らす
フランスと日本の衣食住
イタリア・絵に描ける珠玉...
cippalippaの冒...
スペインのかけら
Berlin Bohem...
VINO! VINO! ...
::: au fil d...
sizannet
イタリア料理スローフード生活
ペルー と ワタシ と ...
しの的エッセンinドイツ
PoroとHirviのとおり道
料理サロン La cuc...
カッラーラ日記 大理石の...
イタリアの台所から
オルガニスト愛のイタリア...
Animal Skin ...
しのび足
道草ギャラリー
白と黒で
ちまもの読書日和
andante-desse
il paese - p...
やせっぽちソプラノのキッチン
坂を降りれば
A Year of Me...
お義母さんはシチリア人
Espresso!えすぷ...
シチリア時間BLOG 2
London Scene
hatanomutsum...
小鳥と船
mi piacciono...
カマクラ ときどき イタリア
やせっぽちソプラノのキッチン2

外部リンク